トップページへ
(ほぼ)店長の今週のイチオシ 10-11-30

今週のオススメ♪




3号ポット 398円
鈴木園芸さんのガーデンシクラメン

遠目に見ても、も の す ご い 本数のつぼみが、
ごいごいと上がってますよ!w(@o@;wウヒャア

今まで当店のシクラメンは、気候のこともあるし、
基本的に県内産中心の仕入れだったのですが。

このクォリティに店長も完全に脱帽です、最敬礼です、
ボクとお付き合いしてください!(※1)の心境でしょう!

…それにしてもホントすごいつぼみ。
葉の枚数の多さというか、株の盛り上がりもすごいし。
これなら、つぼみ星人(※2)が多い信州人の皆様も
大満足でしょう。



このガーデンシクラメンに対するこだわりが垣間見られます!
→ 鈴木園芸さん(三重県四日市市)のサイト




※1 このコーナーは、店長が選んだ商品に対して、
ワタクシが勝手にその理由などを想像し、
率直な感想をつけておりますです。

※2 あらゆる花つきの植物に対して、とにかくつぼみが
多いことが最も重要であるとする人々の総称。




3号ポット 298円
安曇野ゆうわ園さんのガーデンシクラメン

こちらは地元産直代表です!
花上がりがきれいに揃って、次に咲くつぼみもたくさん待ってます♪

店長はこちらのハウスにお邪魔したこともあるのですが
社長さんが自ら1ポット1ポットに上から水をやり、
葉組みもし、トレーに詰めてるそうです。
ひとりで丹精こめて。

「午後3時以降にハウスの入口開けると
冷たい風が入るってよく怒られたよハハハ」

ハハハじゃないよ店長よい思い出のように語らないで下さい。
しかもオトナなら怒られるのは1回にして下さい。


5本立 9,800円
シンビジューム ’月宙(ツキゾラ)’

店長が、「ヘタなファレ(コチョウラン)よりよっぽどいい」
と常日頃言っている一品。
でも、「これからどんどん寒くなる信州では、」という枕詞を
省略すると、コチョウランに対してたいへん失敬ですよ店長。

オレンジみの黄色が、他にない色あいです。
冬の清冽な月光というよりは、低めの空にかかる、
やさしい春の朧月という印象。
地元・松本のマル青洋ランさんの特選ラベルが確かな品質の証!


こうしてアップで見ると少しミリオンキッスに似てるかな。
でもこの白地にくっきりした紅を差したリップが特徴的ですね。