トップページへ
(ほぼ)店長の今週のイチオシ 10-01-09

今週のオススメ♪




※桂華を作出した生産者さんのサイトは
コチラから→ 華金剛 さんへGO!
木立セネシオ ’桂華(けいか)’

産直です!新鮮バリバリです!(←店長的表現

山形村の小林ナーセリーさんから仕入れてきました。
生産者さんのハウスから直接持ってきているので、
濃い緑の葉っぱが株元の方までびっしりついて、
「光合成し放題じゃん!」という印象。


サイネリアから改良された木立セネシオの新しい品種、
「桂華」や「貴凰(きおう)」は青〜紫系の微妙な色合いが
本当にキレイです。(…画像ではよくわからないのですが。)

ちなみに、桂華と貴凰は販売している業者さんが違います。
植物としては同じものです。

で、去年も「卒業・卒園特設ページ」で語ったのですが、
ワタクシ小学校の卒業式でもらった「サイネリア」をその夏に枯らしまして。
今思うと横浜在住でマンション住んでて南向きのコンクリのベランダに
放置ingすればサイネリアなど一発KOで当然だって分かるんですけど
(しかもサイネリアは一年草ですしね…。)
当時はしょっくで落ち込んでもう。
こんなに年月が経ってもまだ覚えているのですからトラウマですよもう。

しかーし!(前フリ長くてスイマセン)
この「桂華」は違いますよ。一年草じゃないんです。
夏越し(非休眠のシクラメン並みの管理でOK!)さえ
ちょっと気をつければ、秋から春までよく咲き続けるのですよ。
いつでも涼しい場所に置いて、なが〜〜〜く楽しみましょう♪


…ええ、つまり信州といえども夏中南向きのベランダに放置すれば
やっぱり枯れちゃうってことなんですがね(;_;シクシク


おまけ。
ランの季節になりました。パート2

今週入荷した、原種系のランたちです。
「原種系」というのは、本当の原種から、園芸店的に見て
花形花色をハデハデしく改良していない、原種風味の残ってる
園芸種まで含むようなニュアンスでお願いします。

左上)デンドロキラム アラチニテス 780円

左下)セロジネ Cosmo Crista 1,280円
以前は「シンジュク♯8」というお名前だったそうです。
今、ランコーナーの中で最もよい香りを強く放っています。

下)「Rhy」という略称を見たとき、なんのことだか
分かりませんでしたよ。。
正式には「Rhynchostylis」、リンコスティリス属というそうな。
愛好家の方々はリンコリンコと呼んでらっしゃいます。
そのリンコのgigantea var.alba
1,980円、売場中見ましたがもう残り1鉢です。